サンボと散歩

犬猫の里親さん探し

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 

怪我の功名

皆様にご心配おかけして居ります<m(__)m>サンボです。
ケガのおかげとでも申しますか、俄然時間が作れる様に成りまして・・・と言うのも左手もさる事ながら顔面の傷と打撲、左半身のケガは見るも素晴らしき惨憺たる有様で・・・「熊にでも襲われたのか?」と見るヒトの同情をひきまくりでして・・・
おかげさまで地域の奉仕活動云々、譲渡会や町内関係の「生き物係り」的問題云々が免除(?)てか、皆さん優しいんで大変心配下さり「暫く休んで、養生してください」と・・・スンマセン!な、モンでブログの更新も早いでしょう?(ヒトの優しさに付け込む腹黒サンボ)
 
P1000861.jpg 
 
P1000860.jpg 
余裕ができたモンで(散歩や犬猫の世話はフツーにやってますが家事何かは旦那が手伝ってくれてますんで、サンボ的には「ウハウハ」です。)オズマと水遊び何かしたりして・・・
 
回りの心配をよそに、ふらふら平常どうりに生活しているサンボですが、旦那やご近所さん達はかなり気を使って下さいますんで心苦しいです(+_+)
確かにイタイし苦痛も感じますが何故かヘーキ?耐えられるんデス。しかし「痛覚」って自己を守るシグナルですよね。痛みは身体にせよ心にせよ身を守る警戒信号とでも言うのですか・・・これが「鈍い」と言うのも問題ですよなぁ~
突然ですが、「痛み」や「恐怖」を快楽の対象や「勇気の証」と考えるのなんざヒトだけですよね。ピアス、タトゥ 、バンジージャンプ何かもさながら自虐的な行為なんざ動物には理解しがたいでしょう?
おかしな生き物ですよ。ですから「拷問」とか「虐待」なんてヘーキで出来る生物なんでしょうねぇ・・・
今日もゴミ箱に猫を捨て、15時間も閉じ込められていたと言うニュースを耳にしましたが残酷ですよね。この「ヒト」は「痛みを知らない」のか「知ろうとしない」のか?あまつさえ痛みを知っているが故の「快楽」としての行為なのか・・・しかし・・・
その「行為」を求めて居ない者、耐える事の目的や意味に共感出来ない者にそんな行為を行うヤツは只のサイコ野郎ですよ!動物やヒトの子供なんて純粋で、弱い立場なんでそんな野蛮に対抗する術もないでしょう?そしてそんな野蛮な行為は求めちゃいない。
 
 P7180052.jpg 
こんな無垢な命を弄ぶ愚か者が居る事自体信じられん・・・でも自分の子供でさえ虐待する人間なんだから犬や猫なんてゴミ位にしか思って無いんンだろうなぁ(--〆)やだやだ・・・
 
ディープな話題で恐縮ですが動物だって残酷な一面は有ると思います。生きて行く為、子孫を残す為にだけ行う行為ですがね。無益な殺生はしないです。
考えてみるとヒトって生き物の中で一番残酷で野蛮な生き物なんですよねぇ~そう言うサンボだって・・・恐ろしきや人間。(サンボは変態!)
  

おまけ
サンボは一体どうしてこんなケガをしたのでしょうか?
1 ホントに熊におそわれた。
2 旦那と大バトルした。
3 行きすぎた自虐プレイの結果(バカ?)
4 自転車で溝につっ込んだ。 
 


 


 




 

スポンサーサイト

 

« »

08 2010
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

サンボ

Author:サンボ
FC2ブログへようこそ!

月別(表示数指定)
友達にこのブログのURLを教える
FC2カウンター
里親ご希望の方へ
カレンダー
07 | 2010/08 | 09
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
検索フォーム
QRコード
QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。