サンボと散歩

犬猫の里親さん探し

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 

速報!!(でもないかなぁ・・・)

情報が少し遅れましたのでご存じの方はご存じかも?ですがとうとう、ついにロングコートシェパードがFCI(国際畜犬連盟)http://www.fci.be/home.asp?lang=en公認犬種と成りました!!

確かにロングコートでもノーマルでも性格や性能は変わりないし、あまつさえノーマルコートより子犬の頃はタヌキみたいでチョーラブリーだし大人に成ってもロングコートは見栄えがいいしね!
 
画像 367 
ロングの子犬(^◇^)可愛いでしょ?
 
P1010237.jpg 
ノーマルも可愛いんですよ!勿論。でも、人間ってフワッフワのコロッコロしたヤツって大好きじゃない?

これで多分処分される「ロン毛」は大幅に減ると思います。(どうかなぁ・・・)しかし、長い道のりだったよね。これまでどんだけロン毛が処分された事だろねぇ~

しかし、「公認された」とか、されないとかで生き物の存在価値が変わるのもおかしな話ですよね。確かに純血種は「人間」が作り上げた「犬」だから人間が決めた「スタンダード」の中でしか繁栄できないのだろうが、それってどうだろ?
血統的(遺伝的)に白い個体やマール(まだら模様。ボーダーやダックス、グレートデンに多く見られる劣勢の毛色です。)の個体は癌になったり、耳や目に障害を持つ事が多いようです。
これらを繁殖に使うと言うのは「?」ですが。(色々、繁殖に関する「お約束」が有りますが長く成るので割愛します。)
でも、生れて来たんだから(人間に産まされたのだから)殺す必要なんか有るワケ無いじゃない?野生に生まれたのであれば弱い個体は「自然淘汰」されるけど・・・

野生じゃないモン!人様のご都合でブリードしてるんですから。ブリードするなら全ての「命」に責任持たないとダメなんじゃぁないかなぁ・・・まぁ、人様の世界なんて「矛盾」と「無知」であふれてるから「正義」なんて戯言なんだろねぇ。

自分(人間)の子供が生まれた時、「ハンディが有ります。」と医師に告げられたらどうします?
スポンサーサイト

 

« »

06 2011
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
プロフィール

サンボ

Author:サンボ
FC2ブログへようこそ!

月別(表示数指定)
友達にこのブログのURLを教える
FC2カウンター
里親ご希望の方へ
カレンダー
05 | 2011/06 | 07
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
検索フォーム
QRコード
QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。