サンボと散歩

犬猫の里親さん探し

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 

6月5日の譲渡会(いまさら?)

今更ですが6月5日の譲渡会のご報告(ホント遅かりしなモンで・・・)まぁ、惨敗。

P1010302.jpg 
連れて行こうとは思わなかったのですが、ドライブ大好き男の「オズマ」が「連れてけぇー!」てか、車に乗りたがったので仕方なく(?)同伴しまして譲渡会(里親会)にゴー!!
P1010299.jpg 
お天気もあやふやでしたし、ご来場者もまばらでしたんでシェパの飛雄馬とブルのオズマがワーワー遊んでただけ・・・の譲渡会でした。(さっ、寂しい・・・)今度の譲渡会は19日です。
保護犬猫の数こそ少ないですが、頑張って開催してますので是非是非遊びがてらでもご来場ください<m(__)m>
サポーターの皆さんや当会から旅立った仔達のご家族、また、保護活動にご興味の有る方も気軽に遊びに来て下され!!宜しくデス。
 
P1010309.jpg 
今度の譲渡会には「クロ」でも連れて行こうか?
P1010311.jpg 
多少、痩せましたが・・・(極度の肥満から「たいそうな肥満」位のレベルになりました。微妙な違いですが・・・)
彼女は10歳前後の老犬ですので譲渡は難しいとは思いますが・・・日本犬種の性格を色濃く持つ、忠実で利口な彼女が今後の余生を(最低でも5~6年は御存命でしょう)サンボ宅で過ごすのはかなり惜しい感が有ります。他のワンズと「もめ事」何ぞはおこしませんが孤高な彼女の見つめる対象は「主人」であるサンボだけ。可愛いのなんのって・・・

良い意味でドメステックな犬なので純血種に見られる「特出した性格、性能」は皆無。平たく言えば「飼いやすい犬」なんです。
良く、「どんな犬種が飼いやすいか?」とご質問を受けますが、何を持ってして「飼いやすい」「飼いにくい」の定義が存在するのかは飼い主さんのお考えや育て方次第なので明言はしにくいのですが、「安定した精神の有る利口で比較的病気にも強い、家族の1員として(特別な飼育目的の無い。たとえば、牧畜犬にしたい、警察犬にしたい、闘犬にしたい(?)とか)迎えられる初心者(犬飼いの)でも飼いやすい犬種は?」と聞かれたら迷わずサンボは「ドメスティックジャパニーズ(サンボが作った造語です。所謂「雑種」)です」と答えます。

(サンボの経験からでしかないのですが)何百頭と子犬から大人の犬まで数犬種育てて(保護して)まいりましたがドメスティックジャパニーズで問題行動の見受けられる個体は皆無でした。
あくまで適切な飼育方法で育てた場合ですが。(本野良の個体はコレに有らずデス!長く成るのでここでは書きませんが彼らは「誇り高い野生」を持ち合わせる特殊なケースです。)
こんな事を記事にすると「無責任な繁殖を肯定するの?」と、お叱りを受けそうですが私的には本当に愛されるべき「犬」と呼べるのは彼女、彼らの様なドメスティックな個体なのではと・・・

じゃぁ、「あなたが(サンボが)飼うとしたらどんな犬種なの?」と聞かれたら・・・・

1:プードルさん
2:猟犬種
3:闘犬種
4:ディープインパクト?(馬)  どーれだ?!










スポンサーサイト

 

« »

06 2011
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
プロフィール

サンボ

Author:サンボ
FC2ブログへようこそ!

月別(表示数指定)
友達にこのブログのURLを教える
FC2カウンター
里親ご希望の方へ
カレンダー
05 | 2011/06 | 07
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
検索フォーム
QRコード
QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。