サンボと散歩

犬猫の里親さん探し

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

取り残された猫

 
 
行き成りオズマの肉球で<m(__)m>
無茶苦茶プリティだったモンで・・・深い意味は無いっす!ヽ(^。^)ノ
 
実は今日少し気に成る事が有りましてよそ様の譲渡会(っても、旧知の仲なんすがね・・・)にお邪魔して来ました。
 
P1010077.jpg 
 
P1010084.jpg 
 
やはり・・・「閑古鳥」。残念なほど閑散としてました。お互い頑張らねばならないのは承知の上なんですがねぇ・・・こちらの会さんではかなりの広告費用を費やして宣伝してる見たいなんですが全然お客さんが来ないそうです。やはり、不景気なんすかねぇ(+_+)
 
「気に成る事」てのがですね、この猫さんの事なんです。
 
P1010081.jpg 
 
P1010083.jpg 
 
そもそも、ウチの会の方にご相談があったのですが切羽つまってる様なんでこちらの会さんをご紹介したのですが心配で・・・(最後まできちんと!必ず責任は持つ!がサンボの信条なモンで)
経緯はですねぇ、複雑でしてぇ・・・大変可愛がられて居た仔(ゴマちゃん、メスで2歳弱。大変大人しく人懐こい仔です)なのですが飼い主の方が亡くなられまして(25歳の女性ですが、非業の最期を遂げられたと・・・ご想像下さい)ただ1匹、愛する「主人」のアパートに取り残され、「今月いっぱいでアパートが引き渡しに成る」との事。ゴマの行き場は・・・
「処分だけは避けたい」と御親戚が懸命に新しい御家族を探している、と言う次第です。
御親戚の方々も賃貸住宅住まいで飼ってあげられないのが現状でして・・・
サイアクサンボが保護するつもりですがウチじゃ幸せとは言えません。「死ぬよりマシ」ってなモンでしょ?実際・・・悔しいですがね。

この仔、「ゴマ」の瞳は虚ろに見えませんか?彼女は愛する「主人」の最後の瞬間もこの瞳で見つめていたのでしょう。愛猫を残し、逝った飼い主さんもさぞや辛かったでしょう・・・
幸せにしてやりたいと強く願うのは半端な同情心かも?ですが(もっともっと悲惨な仔達も居ますからね)彼女の「瞳」が辛くて・・・

どうかこの仔に幸せを!サンタさん!お願いします<m(__)m>

スポンサーサイト

Comments


Body

« »

10 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

サンボ

Author:サンボ
FC2ブログへようこそ!

月別(表示数指定)
友達にこのブログのURLを教える
FC2カウンター
里親ご希望の方へ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
検索フォーム
QRコード
QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。