サンボと散歩

犬猫の里親さん探し

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

故郷に吹く風

強風の日が多いのは温暖化の影響でしょうか。こんな事一つ取ってもこの先地球はどーなんだろ?って、不安に成る。確かに少なくともサンボにとっては居心地良い世の中。節電とか地球に優しく生きるなんて無縁の生活だ。こんな私が語るのもおこがましいんですが・・・

良くも悪くも自分を取り巻く環境は日々変わって行くもの。どんな些細なモノでも大きな事柄でも始まりは誰もがその行為が「最良で最高」だと信じて疑わないんだと思う。
途中で疑問を感じたり不信に思ってももう、止まらない。そして、間違いで有ったと確信しても自分の「非」は信じたくないモノ・・・必要悪や「やるしかなかった」と他人のせいにしたりする。
でしょ?私もそうだ。電波でも無い限り自分にはウソは付けないし、心の奥隅には黒々とソレは存在すると自覚するじゃん。その「審判の時」が来た時、自分がどれだけの人間なんだとか、自分の信じた事柄の是非とか、自分の罪だとか・・・グルグル頭を駆け巡って結局「逃げ道(自分の精神構造の安定)」を模索。一番、成りたく無い、一番否定していた人間が「自分」だとの確信も心に残して「あぁ、自分はなんて可哀想な被害者だった」と、逃げ切る。

だから、私は(人間は)許しを乞う為に、優しさと言う偽善行為をその他の「自分より不幸な」その他に与えるのかな・・・誰に「許し」を乞うのかな・・・

fc2blog_201304171646390f6.jpg fc2blog_20130417164623bcc.jpg fc2blog_20130417164654631.jpg

ジョンです。心に思う事有って保護させて頂きました。猟犬同士のミックスだと思います。
彼の過去を語る事は、己の罪を語るのと同じ事。でも・・・
生まれながらの彼の性格の良さと、楽天的でポジティブな犬の生き方に私が救われる。
「今」しか考えない無垢なる彼に救われる。弱く、ズルイ自分が許された様な気分に成る。

そうか、私は自分自身に許しを乞うのか・・・「そう」で有りたいと切望しても成れない自分を嫌悪して・・・。クソ野郎だな。

ジョンの(犬の)鼻でも故郷の変化は解るまい。キレイな空気と川や海、森も林もジョンの暮らした街の匂いもあの時のままだろ?お前は解らないから許してくれるのか?

解ってても許してくれるんだろう?「今」だけを生きる無垢なる生き物だから!!
スポンサーサイト

Comments


Body

« »

07 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

サンボ

Author:サンボ
FC2ブログへようこそ!

月別(表示数指定)
友達にこのブログのURLを教える
FC2カウンター
里親ご希望の方へ
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
検索フォーム
QRコード
QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。