サンボと散歩

犬猫の里親さん探し

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 

真ん中の気持ち

7月25日の日曜日譲渡会は有りませんでしたが例のチェイス希望のご家族とお会いするためチェイスを伴い譲渡会場まで出かけました。(SZさんもご参加して下さいました!有難うございます<m(__)m>)
そのご家族ですが外人の旦那様と日本人の奥様、そして6歳の犬(メス)と言う御家族構成で有りました。旦那様はそれはチェイスを気に入られて居りましたが奥様はやはり「シェパード」と言う事で引き気味・・・・先住のワンちゃんは「気の良い仔」でチェイスとも気が合いそうな雰囲気でしたが・・・

 P1000373.jpg
サンボ宅に来たばっかりの頃のチェイス。こんな不安そうな顔してたんだなぁ・・・
 
かれこれ1時間位ですか、彼のルーツや性格、サンボと居る時の彼の行動なにかをご説明致しました。完璧にサンボに従う彼でしたがご家族には言いました「誰にでも従う犬」では無い事。「上手に扱えば完璧な犬種だが扱えなければ厄介な犬種」だと言う事・・・そして「強いリーダーシップとあえてこの犬を飼うと言う気持ち」が必要な事も・・・幸い御主人様がメインで面倒を見る、と言う事なので「扱え切れなければすぐ返してもらう」と言う条件でトライアルをする事に成りました。
 
P1000474.jpg 
こんな顔見せてくれる様になったんだよねぇ・・・誰も知らない、サンボとチェイスの物語。決して忘れない物語です。
 
話もまとまりかけた頃、チェイスが深い吐息と共に相手の御主人の足元に寝そべってサンボをじっと見つめました。それまではサンボの車から離れようともしなかったのに・・・
諦めでも無く悲しみでも無く喜びでも・・・・ニュートラルな彼の瞳。「ああ、そうなのか?今を生きて行くのか!」彼の寛大な気持ちが痛いほど胸に突き刺さりました・・・・(涙でもう、続が書けない・・・まだ正式譲渡も決まってないのに・・・)

 

やめときゃよかった・・・

こんなモン知ってます?
 
sode2[1] 
 
攻撃(防衛)訓練に使うプロテクター「片袖」と言われるモンです。こんなモン一般家庭には無いですよねぇー勿論。サンボの場合、大型犬保護(最近はシェパ専門見たいな感が有りますが・・・(-_-;))が多いのでさすがにプロテクターは持っては居りません。革ジャン、皮手袋で武装いたしまして「攻撃性」を確かめてる次第です。
 
schutzdienst001.jpg 
こんな感じで使用する見たいです。右手に持ってるのは革製の「鞭」。「片袖」にしろ「鞭」にしろネットで簡単に買えます。が、素人が半端に攻撃訓練をするのは問題じゃぁないですか?(この画像はプロの訓練画像です)
 
攻撃訓練は比較的素人でも簡単に出来ますが(やらないでね!)「適正」が有ります。シェパ、ドーべ、ロット何かは咬む事が好きな犬種ですがやはり「個体差」が有ります。
バスターの攻撃訓練の有無ですがやはり行われていた様です・・・でも、笑ってしまう位「オママゴト」でした。咬む事は好きですが迫力も執着も「子犬」並みで(まぁソレとは全然力が違いますが 性格的にです)サンボ宅のワンだと「キッド」「グレン」「チェイス」何かはそこそこやりそうですねぇ・・・で、じゃぁ何で「やらなきゃよかった・・・」と申しますと、左腕に喰いつかれた拍子に勢い余ってサンボの左顔面(特に目とおでこ)にバスターの頭部が激突!そしてひっくり返って自分の右手に右ホホを強打・・・結果、顔面ははれ上がり奥歯がぶっ飛びました(--〆)
恐るべきは「咬む強度」では無く「突進するパワー」でした。その後眼科と歯科に飛び込んだサンボです・・・(いくらドMでもさすがに痛かったぁ!)
いくら大人しく、気立ての良い犬でもやはり大型犬!ちょっとした油断も大怪我の元ですねぇ~(この場合、バスターを侮ってたサンボのミスでした!彼に罪は全くございません<m(__)m>)
旦那にも呆れられ、イタイ思いもし、良いとこ無しの「実験君!」でした・・・・トホホ・・・ 
 
余談です。この薬を処方して頂きましたが薬にも見放された様で、何故かアレルギーが・・・
 
P1000787.jpg 
 
今まで薬でアレルギーになった事はなかったのですが・・・

 

 


 

 

バスターの居場所

色々とご迷惑おかけしてます<m(__)m>サンボです・・・昨日の譲渡会にも出没致しませんでした。ゴメンナサイ!
そして、バスターの方ですが無事去勢手術も終え、おかしな「歩行」の件ですが先天的か後天的かは?だそうです。(詳しく調べると莫大な時間と金額が掛るみたいで・・・)まぁ先生曰く「さ程の問題でも無いし、生死に関わる事も無しだし・・・」それはそうですがねぇ((+_+))
とにかく筋力を付ければ問題ないだろうとの事。それよか問題は・・・ 

 P1000785.jpg
やっとバスターも「場所限定」でお家の中に入れました!(まだ、柵で隔離してますが・・・)ホント良い子です。
 
P1000784.jpg 
クソ暑い毎日が続くので狭い場所なんすがまぁ「外」よりはマシだろうと・・・何となくですが接触が無い限り、シャドーもキッドもグレンも「我慢」してます。(ガウガウしません!)来た頃よかマシに成って来ましたがねぇ~
 
バスターは「咬む」と言う事がイコール「遊び」と刷り込まれてる様です。獣医でも攻撃性は無かった様ですが「2~3カ月の子犬がそのまま大きく成ったような仔」と言われましたぁ(確かにそうなんです!)
もしや・・・?てか、ここまで「口を使う」ことが好きなのは?案の定ですが彼、バスターはどうも「攻撃訓練」を受けて居た見たいです(-_-;)彼、優しいので所謂「使いモン」には成らなかったと思いますが・・・そこがまた「不要な犬」に成ったのでは?次回はサンボの「実験君!」怖えーけどやってみました。

 

 

バスターのおかしな歩行・・・

毎日暑い日が続きますが如何おすごしでしょう?サンボは散歩でぶっ倒れそうです・・・
そして心配な事があります。澤Dさんのお身体の具合が悪いとの事(+_+)多くの保護ワンを抱えていらっしゃるのでご無理がたたったのでしょうね・・・どうぞ御自愛を<m(__)m>(早く元気になって下さい!)
 
P6220011.jpg 
 
猫の「餌やり」についてつぶやこうと思いましたが長く成りそうなので先にバスターに付いて少し気に成った事をご報告したいと思います。
 
P6220007.jpg 
 
彼、性格に問題が無いのは以前にもご報告いたしましたが(まだまだヤンチャですが)多少物覚えは良くない子でして、まぁ言いかえれば「訓練向き」では有りません!何て言うか注意力が散漫と言いますか集中出来ない性格と申しますか・・・そこもまたカワイイんですがねぇ~(サンボ宅のヒョードルに性格が似ています!)そしてやはり「母ちゃん命」的に成って来ました。ここがシェパの「良かれ悪しかれ」なトコですよねぇ((+_+))そんな所もヒョードルに似てるんですがぁ・・・
 
P6220008.jpg 
 
性格や行動なんてざっくり言いますと後から付いてくるモンですが気になるのが「歩行」です。
散歩は好きなんですが長時間の散歩は嫌がります。股関節や膝関節が悪いのか?とも思いましたが痛がる様子も無く、この問題の有る仔達特有の仕草も見受けられず何ですが・・・
 
 P6220010.jpg 
 

散歩の途中で何故か「腰砕け」に成るんです。ちょっとした拍子にコケたり・・・確かに下半身の筋肉が落ちてるんですが・・・今月末に去勢予定なんでそん時詳しく調べて見たいと思いますが・・・。何か嫌な感じです((+_+))(多々歩行障害の有る仔達を保護して来ましたが「彼」の場合脳に何らかの問題が有るのでは?と感じます)心配です(゜-゜)
心配と言えば三毛子がもう3日も姿を現しません。子猫(多分居るだろう)の姿や情報も今だ確認出来ず・・・もう、三毛子だけでも助けたいので発見次第「捕獲」致したいと思います。(子猫ちゃん達、ゴメン!)もう、待てないサンボです(-_-;)
 

 

本音は・・・

元気の出る応援コメント頂きましたんで、少しつぶやいてみます。(いつも応援有難うございます!)
譲渡会にシェパ連れて行っておりますが本音を言いますと「流し」のお客さんに貰ってもらおう何て考えているワケじゃぁ無いんです。(負け惜しみ?)シェパなんざ「シェパードを飼いたい」っー明確な目的が無ければ飼えませんもん!
じぁ、何で連れて行くか?と言いますとコイツラの「人慣れ」と人や犬猫の多く集まる場所でどんな反応を示すか?確かめたい、と言う事。そして・・・
大型犬、ましてやシェパだって家の中で家族の一員として飼育出来る!と言う事を多くの方に知って頂きたいからです。
 
P1000472.jpg 
気難しい訓練血統で大きく成るまで「檻」暮らしだったコイツラだって、ちゃんと更生して「お座敷シェパ」になってます!
 
都会(?)じゃ当たり前なんでしょうがサンボ宅近辺なんかド田舎なもんでまだまだ「犬を家の中で飼う」っーのは所謂「座敷犬」=小型犬て考えが多いのが現実なんです。(キゃバリアクラスでも犬小屋に繋ぎ飼いなんで唖然としますよ!)
譲渡会でも「室内飼いでお願いしたい」と言いますと理解下さる方や「当たり前でしょう?」と逆にたしなめられてしまう事も有りますが多くが「欧米か!」ってな感じでご理解いただけません・・・
 
P1000282.jpg 
展覧会血統のデカイコイツラなんて譲渡会に行きますと、「室内?無理無理」で済まされちゃいます(--〆)
サンボの心のつぶやき・・・「テメーに何か飼ってくれなんて頼んでねーよ!」です。(すいません<m(__)m>上から目線でした!あーヤバかった・・・つい、ストレスがたまってたもんでつぶやいてしまいました・・)
 
外飼いでも可愛がられてる子達も知っていますがねぇ・・・まだまだ日本じゃあ、「犬は外飼い」的な考えが多いんですよねぇ・・・まぁ欧米とは犬に対する考えが根っこから違いますからね。
狩猟民族と農耕民族では犬に対する考えのウエイトが違って当たり前っちゃぁ当たり前ですからねぇ。アジアではやはり馬や牛は大切にしますもんねぇ・・・
しかしサンボは頑固なんで絶対犬を飼うに当たっては「室内飼い」が初めに有りき!です<m(__)m>考え曲げる事は有りません!(少なくともサンボが保護したワンに関してです)
 
色々つぶやいてるバヤイではないんですよー!MさんのHPやブログご覧くださればお解りでしょうが、9匹子猫の件でサンボもまたまた子猫の母ちゃんに成りそうな予感・・・
頑張らねば!

 

« »

09 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

サンボ

Author:サンボ
FC2ブログへようこそ!

月別(表示数指定)
友達にこのブログのURLを教える
FC2カウンター
里親ご希望の方へ
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
検索フォーム
QRコード
QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。